本文へジャンプ

Pikara by STNet

<重要>インターネットバンキングご利用の方に

ご注意ください!不正送金被害

不正送金とは

金融機関のインターネットバンキング利用にあたり、ネットバンキングウイルスに感染したパソコンでログインすると、本物の画面に酷似した偽の画面が表示され、顧客IDやパスワードを盗み取り、他人名義の銀行口座へ不正送金されてしまうという事案が多発しております。

ご確認ください!

(1)インターネットバンキングを利用しているお客さまは、覚えのない不正送金が無いか、口座記録を確認して下さい。

(2)お使いのパソコンで以下の対策を講じて下さい。
  ・ウイルス対策ソフトの定義ファイルの更新とスキャン実施
  ・Windows Updateの実行と自動更新の設定
  ・不審なメールや添付ファイル、ホームページは開かない
  ・製作元が不確かなソフトウエアは利用しない など

万が一不正送金の被害に遭われた場合は

住所地を管轄している最寄の警察本部(サイバー犯罪対策担当窓口)にご連絡ください。
<県警察本部サイバー犯罪相談窓口>  http://www.npa.go.jp/cyber/soudan.htm

上記パソコン対策についてのお問い合わせ

<ピカラお客さまセンター> 電話0800-100-3810(平日9時~21時、土日祝9時~19時)