ピカラサービスーメインメニュー
ピカラサービストップへ
ピカラ光サービス
ピカラダイヤルアップサービス
ピカラフレッツサービス
各種ご案内
お申込について
オプションサービス
フォーユーコール(IP電話)
お知らせ
お知らせ

ウィルスチェックメールサービス

サービス対象
ピカラインターネットサービスでご提供する全ての電子メールアドレスが対象です。


サービス概要
ウィルスチェック機能を利用し、メール経由での既知のウィルス感染を未然に防ぐことができます。
 具体的な機能としては、メールの送受信時に、メールに隠された既知のウィルス検出を行い、ウィルスを検知した場合はその感染ファイルを取り除くとともに、メールがウィルスに感染していたことをメールの受信者にお知らせいたします。
 サービスをご利用いただくお客さまが被害にあうことを防止するだけではなく、加害者となることも防止できますので、リスクの軽減に役立つものと確信しております。
 ウィルスによる被害やウィルスチェックの重要性等については、情報処理振興事業協会のホームページをご参照下さい。
 ・情報処理振興事業協会(セキュリティセンター) http://www.ipa.go.jp/security/


サービス料金
無料

ご利用方法
ご利用にあたって、特別なお申込みは必要ありません。

ウィルスを検知した場合
ウィルスを検知した場合は、以下のような形式でメールをお送りします
ウィルス感染メール受信をお知らせするメールの一例

コンピュータウイルスが存在する可能性を検出しました。
処理結果をご報告いたします。
  • ウイルスチェック年月日・時刻 : 2007/04/23 19:55:22  
  • チェック対象ファイル名 : xxx.exe
  • 検出ウイルス名: yyyyy
  • 送信者メールアドレス : support@pikara.jp(*1)
  • チェック結果 : スタンプ : 添付ファイルの駆除
送信元を改ざんするウイルスが存在するため、「送信者メールアドレス」は、実際にメールを送信した本人ではない場合があります。

※ STNetウィルススキャンサーバでチェックを実施しました。
 -----------------------------------------------------------------------------

             メールの本文



ご注意事項
(*1)送信者のメールアドレスですが、最近のウイルスは送信者のメールアドレスを偽ったものも流行しております。ウィルスメールがどこのネットワークから送信されてきたか確認いただくには電子メールのヘッダー情報を確認いただくのも有効です。

ご利用上のご注意について
  • 大きいメールを送信される場合は受信される方が正常に受信できない可能性もございますので、分割しての送信をおすすめします。分割送信につきましては、メールソフトの取り扱い説明書をご参照ください。
  • メールボックスの容量は、ご契約内容によって異なります。メールボックス内に保存されているメールの合計容量が100Mバイトを超える場合、メール受信はできません。(容量追加オプションご利用のお客さまは、追加の容量までとなります。)
  • 電子メールソフトの設定で、メール受信後にサーバにメッセージを残す設定にされていますと、メールボックスがいっぱいになり受信できなくなる恐れがあるため、メッセージを残さない設定でご利用されることをお勧めいたします。

ページトップへ戻る