Pikara
フィルタリングとは?動作環境お問い合わせお申込み利用規約よくあるご質問
ホームページフィルタリングサービス
フィルタリングとは?
見せたくない内容、与えたくない情報を含むサイトを閲覧できないようにする機能
インターネットの良さは、さまざまな人が、それぞれの価値観で情報を発信する自由さにあると言えます。しかし、そこには万人にとって有益な情報ばかりが存在するわけではありません。悪意を持つもの、子どもたちにとって好ましくないものなど、受け手によっては有害な情報となり得るものも数多く含まれています。

インターネットを利用する側の判断によって閲覧するページの取捨選択をするのが、フィルタリングソフトの役目です。

フィルタリングイメージ図
たとえば…
「子どもにはアダルトサイトは見せたくないけれど、子ども向けのページは見せてあげたい」
「暴力的なページは絶対に見せたくない」
「子どもが書いてある内容を全て信じ込んでしまうと困るので、まだ見せるペー ジは吟味したい」
など、ご家庭や環境によってさまざまなニーズがあります。

「i-フィルター6.0版」は、「こんなジャンルのサイトは見せたくない」というインターネット上のページを閲覧できないようにし、ご家庭のポリシーにあったインターネット利用をお手伝いします。

i-フィルター6.0版の詳細はこちら

ご利用料金

2013年7月1日以降 初期費用無し 月額200円(税込210円)/ID
i-フィルターをご契約のパソコン1台につき、1IDとなります。

※「i-フィルター Active Edition」のご利用は、2013年6月30日で終了いたしました。