トラブル対策

トラブル対策、できていますか?

インターネットにはいろんなトラブルが潜んでいます。コンピュータウイルスなどへの対策ソフトや、ホームページフィルタリングなど、おすすめのサービスをご紹介します。
また万が一のトラブルに巻き込まれた時にも役立つ、警察庁の相談ホームページなどのリンクも合わせてご紹介します。

トラブルへの対策

【重要!】ウィニー対策をしよう

ファイル交換ソフトWinny(ウイニー)を悪用したウイルスによる情報漏洩事件が多発しています。 現在Winnyを使っている方、また過去にWinnyを使ったことのある方はお使いのパソコンがウイルスに感染していないかどうか、今すぐチェックして対策を行ってください。

「ファイル交換ソフトの確認と削除の方法」はこちら[PDF:2.3MB]

ウィルスメールへの対策

ピカラの電子メールサービスをご利用のお客さま全員に、無料で電子メールのウィルスチェックサービスを提供しております。

ウィルスへの対策

ピカラはパソコンやスマホのセキュリティー対策として、セキュリティーソフト「ノートン セキュリティ オンライン」を標準装備しています。

https://www.pikara.jp/net/option/norton.html

  • ※お客さま専用サイトMyピカラからお手続きが必要です。

詐欺メール対策

詐欺メールなどの迷惑メールの受信を回避するには、「迷惑メールおまかせ振分け」が有効的です。

ピカラの詐欺メール対策

ピカラでは2019年5月30日以降、大切なお客さまを詐欺サイトの被害から守るために、お客さまにお届けするメールの本文には、MyピカラやWEBメールのログイン画面を表示のための、URL”や“リンクボタン”は記載しておりませんのでくれぐれもご注意ください。

▼具体的な対策

今後、ピカラは会員さまへのメール内で、MyピカラやWEBメールのログイン画面を、ピカラお客さまサポート https://support.pikara.jp/ 経由で次のようにご案内します。


具体的な対策

リンク

(財)インターネット協会「インターネット・ホットラインセンター」

http://www.internethotline.jp/

(財)インターネット協会が運営するインターネット上の違法・有害情報の通報受付窓口です。インターネット上で不法行為(薬物や振り込み詐欺など)、犯罪につながる有害情報、特定個人の人権を侵害するような書き込みなどを発見した場合、センターがあなたに代わって、警察や関係機関への通報、プロバイダ・掲示板の管理者等に削除依頼等を行ってくれます。

警察庁 インターネット安全・安心相談

http://www.npa.go.jp/cybersafety/

警察庁の運用するインターネット上でのトラブルに対するネット相談窓口です。基本的な対応策などをお知らせする相談窓口のほか、情報提供を受け付ける情報受付窓口、実際にあった相談事例を紹介する事例検索などがあります。

県警察本部サイバー犯罪相談窓口

http://www.npa.go.jp/cyber/soudan.htm

インターネットバンキングなど万が一インターネットを使用した被害に遭われた場合は、住所地を管轄している最寄りの警察本部(サイバー犯罪対策担当窓口)にご連絡ください。